Post : 1701628j

Today:1 hit、Yesterday:1 hit、Total:21 hit

Follow / Follow 0 / Follower 0 / Profile / 学習アイテム数:73

複合的契約の解除
(※論証)

民法 Dec 9, 2023, 5:55 AM   1701628j

明確性の理論
憲法 Dec 9, 2023, 2:25 AM   1701628j

内容中立規制の論証
憲法 Dec 9, 2023, 2:15 AM   1701628j

表現内容規制の論証
(どんなものか、審査基準)

憲法 Dec 9, 2023, 2:14 AM   1701628j

物上代位と敷金充当の優劣

ABの賃貸借契約中に賃貸人Aの債権者Cが物上代位権を行使して、AがBに対して有する未払い賃料債権を差し押さえた。その後、AB間の賃貸借契約は終了し、明渡がなされた。
Cの請求に対してBは、賃料債権は敷金充当によって当然消滅していると主張。
Bの主張は認められるか?

民法 Dec 4, 2023, 5:19 PM   1701628j

抵当不動産の賃貸人が抵当権者に対する消費貸借契約に基づく貸金返還債務が履行不能
となった。そのため、抵当権者Xは、債務不履行後に抵当不動産から生じる賃料(371
条)を物上代位により「差押え」(372条、304条1項)しようとしている。
 これに対して、抵当不動産の賃借人Yは、賃貸人に対して有する金銭債権を自動債権とし、上記賃料を受働債権として相殺することはできないか。

民法 Dec 4, 2023, 5:14 PM   1701628j

犯人性との関係で、提出されている証拠が直接証拠と認められるためにはどうなっていることが必要か?
刑事実務 Dec 2, 2023, 11:46 PM   1701628j

違法な実質逮捕に基づく勾留は適法か?
刑訴 Dec 2, 2023, 7:07 PM   1701628j

逮捕とは
刑訴 Dec 2, 2023, 6:55 PM   1701628j

罪証隠滅の主観的可能性の判断基準
刑事実務 Nov 29, 2023, 5:58 PM   1701628j

罪証隠滅のおそれの判断
刑事実務 Nov 29, 2023, 5:44 PM   1701628j

罪証隠滅のおそれとは
刑事実務 Nov 29, 2023, 5:43 PM   1701628j

履行遅滞に基づく損害賠償請求権の請求原因事実
民事実務 Nov 29, 2023, 7:55 AM   1701628j

消費貸借契約に基づく貸金返還請求権の請求原因事実
民事実務 Nov 29, 2023, 7:52 AM   1701628j

本件~は違法に収集された証拠であり排除されないか。
刑訴 Nov 29, 2023, 5:35 AM   1701628j

承諾なき所持品検査の可否
刑訴 Nov 29, 2023, 5:15 AM   1701628j

当事者の確定基準
民訴 Nov 27, 2023, 9:54 PM   1701628j

固有必要的共同訴訟と通常共同訴訟との区分(判断基準)
民訴 Nov 26, 2023, 7:47 PM   1701628j

【論証】契約準備段階の過失
民法 Nov 24, 2023, 10:50 PM   1701628j

「処分」(行訴法3条1項)とは
行政法 Nov 24, 2023, 10:25 PM   1701628j

More